FC2ブログ

女性一級建築士がリフォームした自邸を、設計者と施主の立場で、工事費を安くさせる方法からナチュラル雑貨のお店まで詳しくご説明いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
カトナージュ(12)

”カルトナージュ”とは、厚紙で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて仕上げるフランスの伝統的な手芸。

だそうです。(ウィキペディアさんより。)


前からやってみたくて、この前フィレンツェ・ローマに旅行に行ったときに、
素敵な紙を何枚か買ってきたので、それを使ってひとつ作ってみました♪


カトナージュ (1)
まず、厚紙を探しましたが見当たらなかったので、厚みがちょうどよさそうな空き箱を利用しました。
(ちなみに、カップヌードル博物館で買ったカップヌードル3個セットの箱です。)


カトナージュ (2)
厚紙を切って、紙は5mmずつ大きめに切って、両面テープで貼りました。


カトナージュ (3)
反対の面は、こんな感じです。
(5mmずつ大きく切ったつもりが、ちょっと足りず、実は上の辺は折り返しできてません><)


カトナージュ (4)
この面に、また別の紙を貼ります。
こちらの面が箱の内側になります。
真ん中に紙を貼っていないのは、あとで立ち上がり部分の厚紙を貼って見えなくなるので、もったいないからです。


カトナージュ (5)
立ち上がり部分がこちら。
ここも模様入りの紙だとうるさくなると思ったので、
外側は水玉、内側はリネン生地のマスキングテープを貼りました。


カトナージュ (6)
立ち上がり部分と本体(蓋?)はボンドで固定しました。
マスキングテープのカゴを重石代わりに・・


カトナージュ (7)
接着完了☆
あとで、もうひと手間加えます。


カトナージュ (8)
お先に、箱の中はこんな感じになりました。


カトナージュ(9)
蓋にレースのマスキングテープを貼って、完成です!!


カトナージュ(10)
別の角度から~。なんてかわいい模様の紙なんでしょ♪


カトナージュ(11)
蓋を開けるとこんな♪
中には、ジェルネイルが入っています。
最近、自分でジェルネイルをやっていて、だんだんカラーの種類も増えてきたので、
ちょうど入る箱が欲しくなって、今回カルトナージュに挑戦しました♪


カトナージュ(13)
ぴったりのサイズの箱ができて感動です♪
(お気づきの方がいらっしゃるかと思いますが、実は蓋が閉まりません・・苦笑。
立ち上がり部分の高さがちょっと高かったみたいです。まぁ、自分用なので気にしません!)

あと、くまさんにルトナージュだから思って、”K"を持たせてみましたが、
カルトナージュは、”Cartonnage””C"でした><。


すごく適当で自己流の、初カルトナージュでしたが、出来上がりはまぁまぁだと思います。

箱のサイズ決めから出来上がりまでは、2時間ちょうどでした。

また挑戦してみたいと思います♪


今日も読んでいただき、本当にありがとうございます。

最後に下の写真をクリックしていただけると、ランクアップにつながり大変嬉しいです!

にほんブログ村

明日はいよいよお客様のお家のリフォーム工事です♪
その様子もまたアップさせていただきたいと思います!
スポンサーサイト
2013.07.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ayahouse2407.blog.fc2.com/tb.php/78-25bf3900
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。