FC2ブログ

女性一級建築士がリフォームした自邸を、設計者と施主の立場で、工事費を安くさせる方法からナチュラル雑貨のお店まで詳しくご説明いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日は、なんと!読者の方からコメントをいただき、とっても嬉しかったです♪

皆様もよろしければ、ご感想ご質問リクエストなど、どしどしコメントいただけると、

とっても喜んで返信させていただきます!!

双葉のママさんから、「カーテンを紹介してください!」というリクエストをいただきました!

ちょっと写真がうまく撮影できなかったので、明日くらいにアップさせていただきたいと思いますっ!!


なので、今日は昨日に引き続き、

イギリスのコッツウォルズ地方のボートン・オンザ・ウォーター

について、ご紹介させてください。

ボートン・オンザ・ウォーター (7)
町の名前に「ウォーター」とついているだけあって、小川が流れる美しい町です。


ボートン・オンザ・ウォーター (8)
いろんな小さな橋がかかっています。


ボートン・オンザ・ウォーター (3)
カモたちも気持ち良さそうに泳いでいます。


ボートン・オンザ・ウォーター (2)
緑と水と石造りの家がとても美しく、どこを撮っても絵になります。


ボートン・オンザ・ウォーター (5)
ぜひここには1泊して、早朝のお散歩をオススメします!人が少なくてとっても静かです。


ボートン・オンザ・ウォーター
ところどころ、お花も咲いていて石造りの家によく合っています。


ボートン・オンザ・ウォーター (6)
車の形をしたワイヤーフレームを発見!ぜひグリーンが生い茂ったときにも見てみたい!


これで、コッツウォルズ地方のナチュラル風景の紹介は終わりです。

今回紹介した以外にも魅力的な町がたくさんあります。

次回は、レンタカーを借りて、1週間くらいかけてゆっくり周りたいなぁと思っています。


明日、ありがたいリクエストにお答えして、我が家のカーテンについてご紹介します!

私なりにこだわってカーテンも選んだので、少しでも皆様の参考になれば幸いです。


最後に下の写真をクリックしていただけると、ランクアップできてとっても嬉しいです。

にほんブログ村

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

コメントもお待ちしてまーす\(≧▽≦)/
スポンサーサイト
2013.07.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ayahouse2407.blog.fc2.com/tb.php/72-c0c70737
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。